「モバイルgoo」検索機能のiMenuへの提供について ~iMenuキーワード検索から「モバイルgoo」で一般サイト検索が可能に~

平成18年7月18日

報道発表資料

NTTレゾナント株式会社

「モバイルgoo」検索機能のiMenuへの提供について
~iMenuキーワード検索から「モバイルgoo」で一般サイト検索が可能に~
URL:http://mobile.goo.ne.jp/

 NTTレゾナント株式会社 (*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和才博美)は、携帯電話向け検索サイト「モバイルgoo」(*2)で、NTTドコモが平成18年10月(予定)から提供を予定しているiメニューサイトを対象としたキーワード検索の際に、同じキーワードを引継ぎ、さらに一般サイトを検索するサービスを開始します。

1.「モバイルgoo」の特徴

 「モバイルgoo」では、自社開発検索エンジンにより国内最大級の8,000万ページ(45万サイト)を検索対象としています。
 従来から導入しているサイト内およびサイト外からのリンク数などを基にしたページの人気度ランキングの仕組みに加え、携帯電話からのみ閲覧可能なページの判定機能を向上させたことで、より精度が高く的確な検索結果を提供しています。
・高い安全性
モバイルgooでは、より安全、安心に携帯サイトをお使いいただけるよう、公序良俗に反するページを検索結果から排除する機能を標準搭載しています。
・入力サポート機能の充実
ユーザの検索キーワード入力のサポート機能として、すでに好評をいただいている「検索キーワード自動補正機能」を改良し、ひらがなとカタカナ表記の違いや同音異字、正式名称と略称に加え、送り仮名の違いにも対応し、これらで検索の際にキーワードの自動補正や正しい表記の推薦を行います。
・専門検索機能も充実
携帯ユーザの検索ニーズに応えるため、着メロ検索、デコメール検索、画像検索等を提供してまいりました。今後も利用者がより少ないクリックで、直接、目的のコンテンツへたどり着けるよう最適な専門検索を拡充してまいります。

2.今後の展開

 モバイルgooでは、自社開発検索エンジンの強みを活かし、携帯電話向けサイトの検索機能強化を図り、今後もユーザニーズを反映した検索サービスを提供できるよう、更なる検索精度の向上並びに専門検索機能の拡充に努めてまいります。
以上
【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
 NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。
(*2)【 モバイルgoo 】http://mobile.goo.ne.jp/
 「モバイルgoo」はNTTレゾナントが運営するインターネットポータルサイト『goo』で提供中の、携帯電話向けのコンテンツを検索・活用できるサービスで、着メロ、ケータイ画像の検索機能も提供するなど好評を得ています。また、「goo」のWeb検索サービスで好評をいただいている、検索結果にて有害コンテンツを非表示にするアダルトフィルタリング機能も備えるなど、どなたにも安心してご利用いただけるサービスです。
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス