「goo」で「画像付きウェブ検索機能」を提供開始

平成18年11月29日

報道発表資料

NTTレゾナント株式会社

「goo」で「画像付きウェブ検索機能」を提供開始
『gooウェブ検索』のURL:http://search.goo.ne.jp/

 NTTレゾナント株式会社 (*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和才 博美)は、本日、インターネットポータルサイト「goo」(*2)のウェブ検索サービスにおいて、検索結果に表示されるウェブページの内容をより直感的に把握できるようにするための機能として、サイトに含まれる画像を検索結果上に表示する機能強化を実施します。
1. 背景
検索結果において、ウェブページの内容をより直感的に把握する方法としてそのページ全体の画像(サムネイル)を表示する方法がありますが、ユーザが作成するサイトのテンプレート化が進んだことでデザインが共通化されたウェブページが増えており、ページ単位での検索が可能なウェブ検索においては、ページ毎の特徴が一見して分かるような新たなサポート機能が求められています。
「goo」では、ウェブ検索サービスにおいて、検索ニーズの高いグルメ、書籍、自動車ジャンル等に関連するキーワードが入力された場合、検索結果に表示されるページに掲載されている画像の中から関連性が高いものを抽出し、検索結果画面に画像付きで表示します。
なお、ウェブ検索結果において、ページ単位で関連画像を表示する機能は国内ポータルサイト初の取り組みとなります。
2. サービス概要
「goo」のウェブ検索サービスにてグルメや書籍、自動車ジャンル等のキーワードで検索された場合、検索結果に表示される国内主要サイトの該当ページのタイトル下部に、そのページに掲載されている画像の中から検索されたキーワードに最も関連が高いものを抽出し、表示します。
本機能は、従来から提供してきたウェブ検索結果に、「goo」が独自に収集した画像データを統合して表示するもので、画像の表示、非表示も選択可能です。また、画像を抽出する対象サイトについては、随時拡大を予定しています。

<検索例>
・「グルメ」  ⇒ 「鍋 新宿」、「ダイニングバー」、「クリスマス レストラン」、「蟹 忘年会 関東」

3. 今後の展開
NTTレゾナントでは、「goo」のウェブ検索サービスにおいて、ニュースや天気、アーティスト・タレント名、自動車名、企業名、占い、ゲームタイトル、など「goo」が有する多様な専門情報データベースとウェブ検索を連携する取り組みを行っています。
また、「gooラボ」において、無料ゲーム、映画試写会、コンビニ商品といった一般的なウェブ検索サービスだけでは探し出すことの出来ない情報までも提供し、より良い検索サービスの実現に向けサービスの改良を重ねていますが、今後もユーザの要望にいち早く対応し、より利便性の高い検索サービスを提供していきます。
以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp

《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。

(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する『goo』は、1か月あたり約3,410万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス」等の幅広いサービスも提供し、これらのサービスをより便利に活用できる「gooID」の会員数は約750万にも達しています。また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2006年10月の弊社ログシステムより、『goo』へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス