2007年6月「goo」月間キーワードランキングを発表 ~年金問題をはじめとしたニュースが多数ランクイン~

平成19年7月9日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

2007年6月「goo」月間キーワードランキングを発表
~年金問題をはじめとしたニュースが多数ランクイン~
URL:http://ranking.goo.ne.jp/keyword/

 NTTレゾナント株式会社(*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和才 博美)は、インターネットポータルサイト「goo」(*2)で提供中の、各種ランキングを紹介するコーナー「gooランキング」にて、2007年6月1日から6月30日までの「goo」で検索されたキーワードの検索回数に基づく「2007年6月 月間キーワードランキング」を発表します。
月間キーワードランキングでは、この1ヶ月の世相を振り返ることができる「急上昇キーワードランキング」のほか、「goo」スタッフが日々の検索キーワードから厳選し「注目ワード」として掲載したキーワードをクリックされた回数を基にランキング化した「注目キーワードランキング」を掲載します。
また、ランキング内の各キーワードをクリックすると、そのキーワードの1ヶ月間の検索回数推移グラフ、関連するニュース検索結果、「教えて!goo」のQ&A検索結果、ブログの検索結果が表示され、より深くそのキーワードについて知ることができます。

<2007年6月 急上昇キーワードランキングトップ10>

順位 キーワード コメント
1 社会保険庁 年金記録問題に関心が集まる
2 ドリームジャンボ宝くじ 夏恒例の宝くじ
3 ビリーズブートキャンプ 前月に続き急上昇
4 年金 1位同様に関心が集まる
5 水うちわ 涼しげな語感が話題を集め、父の日のプレゼントにも
6 コムスン 介護事業を譲渡へ
7 ニコニコ動画 新機能も追加された人気の動画投稿サイト
8 ビリー・ブランクス ビーリーズブートキャンプのビリーが来日
9 バーガーキング 大型ハンバーガーが人気のチェーン店が再上陸
10 プロポーズ大作戦 最終回を迎えた人気ドラマ
1.総評
6月の急上昇ランキング1位は、「社会保険庁」でした。「年金」(4位)と共に年金記録問題を巡るキーワードは、まだまだ注目されそうです。2位は、「ドリームジャンボ宝くじ」でした。前月の急上昇ランキング1位の「toto BIG」同様、一攫千金への夢が検索数を増やしているようです。3位は、「ビリーズブートキャンプ」。米軍仕込みの短期集中型エクササイズの考案者「ビリー・ブランクス」(8位)も来日。米国発の新ダイエット法が5月のランキング24位から急上昇しました。5位には、「水うちわ」という涼しげな語感を持つキーワードが登場しました。雁皮紙(がんぴし)をニスで仕上げた岐阜の特産品で、大手デパートが「父の日」(46位)のプレゼント商品として紹介したことも検索数の増加につながったようです。

6位以下にも、国民生活に影響の大きいニュースに関するキーワードが続き、人材派遣業を手がける「グッドウィル」(12位)のグループ会社で訪問介護最大手「コムスン」(6位)が介護サービスを巡る行政処分で事業譲渡に至り、事業譲渡先として名乗りを上げた「ワタミ」(23位)も急上昇しています。6月の給与から金額が上がった「住民税」(15位)や、牛肉ミンチ偽装が発覚した「ミートホープ社」(17位)、「メタンガス」(43位)が原因とされる白昼の渋谷で起きた「渋谷松濤温泉シエスパ」(11位)の爆発事故、業界最大手の英会話スクール「NOVA」(47位)の営業停止処分などがランクインしています。

そのほかの6月の話題としては、機動戦士ガンダムシリーズ待望の新作「機動戦士ガンダム00」(13位)が7月10日の放映開始を前に急上昇し、名前を入力するとその人の脳内イメージを表示してくれるサイト「脳内メーカー」(29位)や、大型ハンバーガー「ワッパー」で知られるアメリカのハンバーガーチェン「バーガーキング」(9位)の再上陸1号店オープンのニュースなどが注目を集めました。 夏を前にした季節感のあるキーワードとしては、6月を代表する花の「あじさい」(27位)や、すでに梅雨明け宣言のあった「沖縄」(39位)、夏を前にして「浴衣」(48位)などがランクインしました。

・集計期間:2007年6月1日~6月30日
・ 集計方法:「goo」で検索されたキーワードの検索回数に基づくランキングの中から、前月に比べ検索回数が特に増えたキーワードのみを対象にランキング化
※「2007年6月 急上昇キーワードランキングトップ50」はこちらをご覧下さい
2.2007年上半期を振り返るトレンドに関するクイズも提供
今年の1月~6月に検索されたキーワードや急上昇ランキングに表れたキーワードについて、クイズを解きながら記憶力と推理力をチェックできる「検索トレンドクイズ」を全10問出題します。各キーワードはクリックすると検索結果が表れ、答えに近づくヒントとなります。
<利用方法>
「goo」トップページから「検トレ」とキーワードを入力
⇒検索結果画面の「クイズで知る2007年上半期の検索トレンド」を選択

下記のURLから直接閲覧することも可能です。

・「検索トレンドクイズ」のURL:http://guide.search.goo.ne.jp/training/

<問題の一例>
設問: 3つのキーワードに関連する話題を推理して当ててください。
日本ダービー  牝馬  お酒の名前

選択肢:①「ウオッカ」、②「ギムレット」

<「gooランキング」について>
「gooランキング」では、「goo」の各コンテンツへのアクセスランキング、売れ筋ランキングのほか、「goo」で提供中の国内最大級のインターネットリサーチ・サービス「gooリサーチ」と連携して作成したオリジナルランキングなど、ポータルサイト最大級の幅広いジャンルのランキングを紹介しています。

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します
(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する『goo』は、1か月あたり約3,800万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。 サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。 また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約 785万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。 また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2007年6月の弊社ログシステムより、『goo』へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。
ページTOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス