ハリウッドメジャースタジオ6社の最新映画作品のPC向け配信開始について

平成19年8月1日

報道発表資料

NTTレゾナント株式会社

ハリウッドメジャースタジオ6社の
最新映画作品のPC向け配信開始について

 NTTレゾナント株式会社 (以下、「NTTレゾナント」(*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和才 博美))は、Disney ABC International Television (以下「ディズニー」)、NBC Universal International Television Distribution (以下「ユニバーサル」)、Paramount Pictures (以下「パラマウント」)、Sony Pictures Entertainment(Japan)Inc.(以下「SPEJ」)、ワーナー エンターテイメント ジャパン株式会社(以下「WEJ」)、20th Century Fox(以下「Fox」)から提供を受けた映画本編を、「シネマ・コンプレックス on フレッツ Powered by goo(通称:シネコンon フレッツ)」のサービス名称で、東日本電信電話株式会社(以下NTT東日本)、西日本電信電話株式会社(以下NTT西日本)が提供するフレッツサービスのご利用ユーザ向けに配信を開始します。
1.背景
NTTレゾナントでは、2001年11月より、インターネットポータルサイト「goo」(*2)を通じて、ブロードバンドユーザ向けに映画・ドラマ・アニメなどの多彩な映像コンテンツの提供を行ってきました。
近年のブロードバンド回線の普及により、いつでも好きな時にPCで映像コンテンツを視聴するスタイルが定着してきましたが、利用ユーザからコンテンツのラインナップとして、ハリウッド映画などのメジャーコンテンツを望む声が高まってきていることを踏まえ、今回、「シネマ・コンプレックス on フレッツ Powered by goo」サイトを新規に開設し、DVD発売から間もない最新映画作品を高品質な映像で配信します。
2.提供サービス
<「シネマ・コンプレックス on フレッツ Powered by goo」での提供サービス>
URL: http://www.cinemacomplex.flets/作品ラインナップ例(順次追加予定)
・新作(今後配信するものを含みます)
「最終絶叫計画4」「守護神」  提供:ディズニー
「輝く夜明けに向かって」  提供:ユニバーサル
「ミッション:インポッシブル3」、「ワールド・トレード・センター」提供:パラマウント
「オープン・シーズン」、「16ブロック」  提供:SPEJ
「スキャナー・ダークリー」 (8月25日~)  提供:WEJ
「プラダを着た悪魔」「エラゴン 遺志を継ぐ者」  提供:Fox
提供価格: 420円~(税込)/視聴可能時間:24時間から
(視聴可能時間は作品により異なります)
・新作以外の映画
サービス開始以降ラインアップ充実予定です。
提供価格: 315円(税込)/視聴可能時間:24時間から
(視聴可能時間は作品により異なります)
・TVドラマ(今後配信するものを含みます)
「ロスト (ファーストシーズン)」  提供:ディズニー
「チャーリーズ・エンジェル」「ブルー・サンダー」  提供:SPEJ
提供価格: 210円(税込)/視聴可能時間72時間
3.アクセス方法
<gooから>
・goo映画「シネマ・コンプレックス on フレッツ Powered by goo」特集
URL: http://movie.goo.ne.jp/cinecom/
・gooブロードバンドナビ
URL: http://bb.goo.ne.jp/
(※ページ内の説明に従い、フレッツサービスに接続の上、本サービスをご利用下さい)
<フレッツ・スクウェアから>
(フレッツご利用者のみ接続することが可能です。接続方法等について詳しくは、インターネット上のフレッツ・スクウェア紹介サイトをご覧ください。)
・NTT東日本 フレッツ・スクウェア ガイド:
URL: http://flets-square-guide.com/ ・NTT西日本 フレッツ・スクウェアアクセスガイド:
URL: http://www.flets-square.info/

4.提供開始日
平成19年8月1日(水)

5.動画視聴条件
■配信帯域
1.0 Mbps~3.0 Mbps (作品により異なります)
  ■通信環境
接続速度が1Mbps以上(推奨:2Mbps以上)のNTT東西のフレッツ
回線(フレッツ光※またはフレッツ・ADSL)の通信環境が必要です。
※NTT東日本のBフレッツ、NTT西日本のフレッツ・光プレミアム及び
Bフレッツを指します。■ソフトウェア等
・ Windows Media Player 10以上
・ Microsoft Internet Explorer 6.0以上のブラウザ
・ JavaScript、Cookie、ActiveXコントロールの設定をON に設定してください。■パソコン環境
・CPU Pentium Ⅳ 以上
・メモリ 256MB以上 (推奨:512MB 以上) ※OS環境により異なります。
・画面解像度 1024×768ドット 以上
・OS Windows XP以降
※Macintosh、その他のOSは対応していませんのでご注意下さい。
6.今後の展開
「シネマ・コンプレックス on フレッツ Powered by goo」では、今後も続々とハリウッドメジャースタジオの映画作品を充実させ、今後新作を含め、最大600以上の作品をフレッツご利用ユーザ向けに提供する予定です。
また、NTTレゾナントでは、映画ファンによる情報交換の場の提供など、より楽しく積極的に映画を楽しむことができるサービスを提供してまいります。

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します

(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する『goo』は、1か月あたり約3,800万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。 サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。 また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約 785万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。 また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2007年6月の弊社ログシステムより、『goo』へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。
ページTOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス