地図上で手軽に地域情報検索が可能な「iアプリ®」 の提供開始について ~GPS機能搭載携帯電話を利用し現在位置から店舗までの音声による道案内も可能に~

平成19年8月20日

報道発表資料

NTTレゾナント株式会社

地図上で手軽に地域情報検索が可能な
「iアプリ®」 の提供開始について

~GPS機能搭載携帯電話を利用し現在位置から店舗までの音声による道案内も可能に~

 NTTレゾナント株式会社 (*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和才 博美)は、携帯電話向け地域情報サイト「まちgoo」(http://machi.goo.ne.jp)において、本日より、地図上で手軽に地域情報検索が可能な「iアプリ®」サービス「まちgooナビアプリ」の提供を開始します。
「まちgooナビアプリ」は、「まちgoo」で提供中の50万件の店舗情報の中から、必要な情報を携帯電話上でより簡単に探すことができます。例えば、外出先で携帯電話から店舗を検索して、現在地からのルートを探索することが手軽にできるようになります。また、GPS機能搭載の携帯電話をご利用の場合、GPSにより特定された位置情報を元に店舗までのルートを探索し、音声による道案内を利用することも可能です。

1.背景

携帯電話の機能向上やパケット定額制の普及が進み、画像や動画、音声などのより直感的で分かりやすい情報をユーザがいつでも自由に閲覧、操作することが可能となっています。中でも、飲食店の店舗情報はニーズの高い情報の一つで、外出先から携帯電話を通じて様々な情報を入手することが日常化しています。
NTTレゾナントでは、平成12年に「まちgoo」を開設し、PCおよび携帯電話を通じて地域情報を提供していますが、今回、「iアプリ®」の提供を行うことで、携帯電話における地域情報の検索をより手軽に行うことが可能になり、ユーザのニーズに応えた利便性の高いサービスの提供を実現します。

2.サービス概要

(1) 店舗情報検索
ジャンルやエリア、キーワードを指定して、50万件の店舗情報の中から条件に該当する店舗を検索することができます。テキストの店舗情報をはじめ、店舗付近の地図や最寄駅の出口周辺の360度パノラマ写真を閲覧することが可能です。
※提供開始当初のパノラマ写真の提供エリアは東京、大阪、京都、神戸、横浜、名古屋の主要500駅2,800箇所です。パノラマ写真の提供エリアは順次拡大する予定です。
(2) 地図連動型地域情報検索機能
地図上に、その範囲内の店舗を表示します。また、ジャンルを指定して表示する店舗を絞り込むことも可能です。更に、NTTドコモのGPS機能搭載端末では、GPSにより特定された位置情報を元に地図を表示し、周辺の店舗を検索することができます。また、店舗の検索としてだけではなく、外出先などで周辺の地図情報を確認したい際にもご利用いただけます。
(3) 道案内機能
指定した出発地から目的地までの自動車・歩行者それぞれの経路案内機能を提供します。また、探索した経路は、自動または手動でスクロール表示し、経路上の地図を手軽に確認することができます。
更に、NTTドコモのGPS機能搭載端末では、GPSにより定期的に位置情報を特定し、経路上での位置補正を行い、探索した経路に関する音声での道案内を行うこともできます。これにより、音声ガイドに基づき適切なルートを移動することができます。
(4) スクロール地図
携帯電話のキー操作で、表示されている地図を画面遷移することなくスクロール表示したり、縮尺を変更することができます。

3.「まちgoo」について
ポータルサイト「goo」(*2)で提供している地域情報サイト「goo地域」の携帯電話向けサイトとして平成12年より提供しています。飲食店、観光・レジャースポットなどの豊富な地域情報をいつでもどこでも検索することができ、多くのユーザから利用されています。

4.利用方法
●NTTドコモ中央ご契約端末
「iMenu」→「メニュー/検索」→「タウン情報/行政」→▼タウン情報「まちgoo」→
「アプリをダウンロード」→「今すぐダウンロード」
●NTTドコモ中央以外のご契約端末
「iMenu」→「メニュー/検索」→「タウン情報/行政」→(他地域の『タウン情報/行政』)「関東甲信越」→
▼タウン情報「まちgoo」→「アプリをダウンロード」→「今すぐダウンロード」
対応端末:NTTドコモFOMA® 903i、904iシリーズ
料金:210円(税込)/月

5.今後の展開
NTTレゾナントでは、今後も「goo」のコンテンツを活かし、PCおよび携帯電話においてそれぞれの特徴を活かした利便性の高い地域情報の提供サービスを目指してまいります。
※「iモード/アイモード」「iアプリ/アイアプリ」「FOMA/フォーマ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します
(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する『goo』は、1か月あたり約3,800万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。 サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。
また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約 785万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。 また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2007年6月の弊社ログシステムより、『goo』へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。
ページTOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス