「キッズgoo」のリニューアルについて ~「学んで、遊んで、役に立つ」をテーマに楽しく学習できるコンテンツを提供~

平成20年2月1日

報道発表資料

NTTレゾナント株式会社

「キッズgoo」のリニューアルについて
~「学んで、遊んで、役に立つ」をテーマに楽しく学習できるコンテンツを提供~
URL:http://kids.goo.ne.jp/

 NTTレゾナント株式会社(*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和才 博美)はインターネットポータルサイト「goo」(*2)で提供中の子ども向けポータルサイト「キッズgoo」において、本日リニューアルを実施します。
今回のリニューアルでは、「学んで、遊んで、役に立つ」をテーマに、環境について楽しく学習できるコンテンツや動物や昆虫などのオリジナルの図鑑、学校での授業内容に沿ったテーマについての解説など、より子どもの学習に役に立つコンテンツを充実させるとともに、新たに保護者に向けて、教育に関するニュースやマネープランに関する情報などのコンテンツの提供を開始します。
1.リニューアルの概要
(1)サイトデザインを一新
「キッズgoo」のサイトデザインを全面一新することで、子どもたちが興味を持ってサイトにアクセスし、楽しみながら、検索や学習ができるようになります。
またトップページについては、「学ぶ」、「遊ぶ」、「体験する」のジャンルを絵本の上の町として表現し、子どもたちが絵本の上であちこちマウスを動かすと、各コンテンツの内容が飛び出す絵本形式のデザインにするとともに、更新されたコンテンツが一目で分かるようになります。

(2)環境に関するコンテンツを拡充
子どもが環境についてクイズやゲームなどを通じて楽しみながら学習することができる以下のコンテンツを提供します。
◆今日のやってみよう!
お風呂での水の節約や買い物時のマイバック持参など、子どもたちが毎日気軽に実践できる環境にいいことを毎日更新で提案します。
◆今週のエコワード
毎週木曜日更新で、環境に関するキーワードを子どもたちにも分かりやすく解説します。
◆楽しく学ぼう
今地球で起きている問題や取り組むべきことをFlashのアニメーションやゲームで楽しく学習できます。
◆環境クイズ‐はて、なぜ、どうして?
クイズに答えながら、地球が直面している問題について楽しく学習できます。

(3)オリジナルの図鑑を提供
犬や猫をはじめとする13カテゴリ720種類の生き物および植物について、写真とともに分かりやすい説明で解説するオリジナルの図鑑を提供します。生き物については、写真を見ながら検索できるほか、任意のキーワードと、「イヌ」、「ネコ」、「こんちゅう」などのカテゴリを指定して検索することもできます。なお、図鑑に掲載する生き物や動物については、毎月90種類ずつ増やしていく予定です。
また、「キッズgooサーチ」とも連携し、検索結果として、図鑑に該当するデータがある場合には、写真のサムネイルと説明の概要を表示します。

(4)学校での勉強に役立つ「しらべものノート」、「学習ホーム」
学校での授業内容の理解を進めるのに役に立つホームページのリンク集である「しらべものノート」に、学校での授業内容に沿った月ごとのテーマ(例えば、2月のテーマは「バリアフリー」(総合学習)、3月のテーマは「絶滅危惧種」(理科)など)について新たにイラストや写真を含んだ解説を追加します。
また、「しらべものノート」や図鑑、環境に関するコンテンツなど学校や家庭の学びの場で役立つものをまとめた「学習ホーム」を提供します。

(5)ゲーム情報の拡充
「ゲーム」というキーワードは「キッズgooサーチ」においても、検索キーワードの常に上位3以内に入っています。
今回のリニューアルにおいては、従来から提供している「ぐっぴょんゲーム」に加え、「gooゲーム」において提供中の子ども向けゲーム30本を新たに追加するとともに、売れ筋ゲームソフトやゲーム関連トピックス、新作ゲームソフトの紹介など、他の小学生向けサイトにはない、充実したゲームに関する情報を提供します。

(6)「ぐっぴょんゲーム」がWii(TM)に対応
「キッズgoo」の中でも人気の「ぐっぴょんゲーム」の中から特に人気の高い24ゲームが任天堂株式会社の家庭用ゲーム機Wii(TM)でも遊べるようになります。

(7)保護者向けにコンテンツを提供
保護者に向けて、教育に関するニュースや、子どもとともに学べる四季折々の歳事についての解説を提供するほか、子どもとお金にまつわる読み物を紹介します。

2.「キッズgoo」について
平成13年7月の提供開始以来、「キッズgoo」は「子ども向け検索サービス」と遊び心をくすぐるコンテンツの提供により、国内有数の“小学生向けポータルサイト”として、好評を得ています。
安全と思われるページのみを表示する、独自のプログラミングによるフィルタリング機能を取り入れたウェブ検索サービスや、ウェブページ内の漢字に自動でふりがな(ルビ)をふる機能など、子どもが安全にインターネットを利用できるサービスを提供しています。
3.今後の展開
NTTレゾナントでは、今後子どもはもちろん、子どもの教育に携わる保護者や教師向けのコンテンツやサービスを充実させ、インターネットを通じて子どもの成長を支援する取り組みを積極的に展開していきます。

※Wiiは、任天堂の登録商標です。

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント株式会社 ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp

(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケ
ーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。

(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する「goo」は、1か月あたり約3,800万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。 サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。 また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約 785万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。 また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2007年6月の弊社ログシステムより、「goo」へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス