「gooブログ」でレイアウトやブログパーツの配置を自由に変更できる「カスタムレイアウトテンプレート」を提供開始 ~インポート機能により、他のブログからの引越しも簡単に!~

平成20年3月18日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

「gooブログ」でレイアウトやブログパーツの配置を自由に
変更できる「カスタムレイアウトテンプレート」を提供開始
~インポート機能により、他のブログからの引越しも簡単に!~
「gooブログ」のURL:http://blog.goo.ne.jp/

 NTTレゾナント株式会社 (*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和才 博美)は、インターネットポータルサイト「goo」(*2) で提供中のブログサービス「gooブログ」において、本日、他のブログからの記事データを簡単に取り込むことができるインポート機能の提供を開始します。
また、3月25日より、ブログのレイアウトを自由に変更でき、ブログパーツなどを自由に追加することができる「カスタムレイアウトテンプレート」の提供を予定しています。
1.概要
(1)インポート機能
他のブログに登録した記事や記事タイトル、日付などブログのテキストデータを、「gooブログ」の記事として編集画面から簡単な操作で取り込むことが可能になり、他のブログでの記事を「gooブログ」に移すことができます。
※本機能は、Movable Type形式(MT形式)(*3) で保存され、MT形式でのデータエクスポート(書き出し)が可能なブログサービスで利用可能です。(2)カスタムレイアウトテンプレートブログのレイアウトを自由に変更したり、ブログパーツなど好きな内容を登録して配置できる「カスタムレイアウトテンプレート」の提供を3月25日より行う予定です。
ブログテンプレートを、サイドバーといわれるカレンダーや最新記事の一覧などが表示されるスペースの位置が異なる3種類のレイアウトから選択することができるようになります。
また、カレンダーやプロフィール、最新記事一覧といったサイドバーの各要素(モジュール)の配置を、マウスでのドラッグ&ドロップ操作で視覚的に自由に変更することができるほか、ブログパーツなどを「オリジナルモジュール」として登録し、好きな位置に配置することができるようになります。モジュールのタイトル部分などの文言は、日本語もしくは英語の任意の文言に変更することができるようになります。
さらに、ブログのページ幅をブラウザの表示幅に自動で合わせる「可変」または「固定」のいずれかを選択することができるようになります。(※一部選択できないテンプレートもあります。)(3)「gooブログからあなたに“39(サンキュー)”」キャンペーンについて
「gooブログ」は3月9日に4周年を迎えました。これを記念して、クイズに答えると人気のゲーム機や掃除機が当たるプレゼントキャンペーンを3月31日まで実施しています。クイズの答えを「gooブログ」の記事に書き、その記事からトラックバックを送ることでキャンペーンへの応募が可能です。
2.アクセス方法
gooトップページ(http://www.goo.ne.jp/) から「ブログ」をクリック※以下のURLから直接アクセスすることも可能です。
URL:http://blog.goo.ne.jp/
以上
【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp《 補足 》

(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。
(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する「goo」は、1か月あたり約4,000万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。 サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。 また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約 785万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。 また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2008年1月の弊社ログシステムより、「goo」へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。
(*3)【 MT形式 】
シックス・アパート社が開発・提供するブログソフトウェア「Movable Type」のデータ記述形式。多くのブログサービスが採用している。
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス