「goo」で、任天堂「Wii™」向けオリジナルコンテンツを提供開始 ~「Wii™」を使って家族や仲間と一緒に楽しめるクイズ形式のゲームなどを提供~

平成20年5月26日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

「goo」で、任天堂「Wii™」向け
オリジナルコンテンツを提供開始
~「Wii™」を使って家族や仲間と一緒に楽しめるクイズ形式のゲームなどを提供~
URL:http://wii.goo.ne.jp/

 インターネットポータルサイト「goo」(*1)を運営するNTTレゾナント株式会社 (*2、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和才 博美)は、本日より、任天堂株式会社の家庭用ゲーム機「Wii™」の「インターネットチャンネル」で家族や仲間と一緒に楽しめるランキングのクイズなどオリジナルのコンテンツを無料で提供開始します。

1.サービス概要
平成18年12月2日の発売開始より国内での販売台数が600万台以上となった家庭用ゲーム機「Wii™」は、専用ブラウザーを利用してインターネットを楽しむことができます。「goo」では、特に人気の高い「gooランキング」や「gooゲーム」などを「Wii™」上においてゲーム感覚で楽しめるオリジナルコンテンツとして無料で提供します。

<「Wii™」向け「goo」トップページ画面イメージ>
0526Wii

(1) 提供サービス
【ゲーム・コンテンツ】
・「お茶の間ランキンクイズ」
「goo」で提供している「gooランキング」は、現在4,000以上のオリジナルランキングを提供しており、毎日新しいランキングを追加更新しています。「お茶の間ランキンクイズ」は、蓄積されているランキングのデータを利用して、穴埋めクイズ形式でランキングを楽しむことができるゲームです。
「ニュース」や「映画・音楽」など12ジャンルから好きなテーマを選び、そのジャンルのランキングをクイズで楽しめます。クイズはランキングの項目を二者選択方式で答えるもので、1ジャンルにつき、10問出題し、全部正解するとそのジャンルのタイトル部分に「王冠」のマークが表示されます。また、3問連続して間違えると「罰ゲーム」の内容が表示されるなど、家族や友達と一緒に楽しめるゲームになっています。

・「キッズgooゲーム」
国内最大級の子ども向けポータルサイト「キッズgoo」は、本年2月1日より「Wii™」専用に「キッズgoo」のキャラクターである「ぐっぴょん」のゲームを提供開始しました。親子で楽しめるゲームから頭を使うゲームまで24本提供しています。

・「gooゲーム」
「gooゲーム」で提供しているフラッシュの無料ゲームが楽しめます。本フラッシュゲームは、ルールがシンプルで短い時間でも簡単に遊ぶことができるゲームです。

【検索機能】
・ウェブ検索
日本語の検索に強いと定評のある「goo」の検索機能もご利用いただけます。
パソコン上での検索結果は通常10件表示されますが、「Wii™」の専用リモコンでも操作しやすいように、検索結果を3件表示し、次ページへ移動ボタンも大きくするなどカスタマイズしました。また、トップページでは、「goo」で検索されたキーワードの中から「goo」スタッフが厳選した「検索の注目ワード」を画面下部にランダムで表示します。

・「教えて!goo」検索
「教えて!goo」とは、ユーザの質問に対し、その内容に関する経験や知識を持つ他のユーザが回答を寄せるインターネット上の無料の質問回答サービスです。本サービスで蓄積している質問・回答の内容をキーワードから検索できます。
「教えて!goo」の検索結果もウェブ検索と同様に、検索キーワードに関連した質問・回答を1件ずつ表示するなど操作しやすくしてます。
また、「教えて!goo」でもっとも閲覧された質問をピックアップし「検索の注目ワード」と同様に画面下部に表示します。

(2)利用方法
任天堂「Wii™」上の「Wiiチャンネル」より「インターネットチャンネル」を選択、「Wii™」専用リモコンで「www」のボタンをクリックし、下記のアドレスを入力
wii.goo.ne.jp

※「インターネットチャンネル」は利用の際、Wiiをインターネットに接続しておく必要があります。
※Wiiは、任天堂の商標です。

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp

《 補足 》

(*1)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する「goo」は、1か月あたり約4,000万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。 サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。 また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約 785万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。 また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2008年4月の弊社ログシステムより、「goo」へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。

(*2)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。

ページTOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス