“継続できる”ダイエット・ヘルスケアライフを応援するサービス「gooからだログ」の提供開始について

平成20年5月27日

報道発表資料

NTTレゾナント株式会社

“継続できる”ダイエット・ヘルスケアライフを応援する
サービス「gooからだログ」の提供開始について

URL:http://karada.goo.ne.jp/

 NTTレゾナント株式会社(*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和才 博美)は、インターネットポータルサイト「goo」(*2)において、ダイエットや健康管理の取り組み内容や、体に関する情報を記録でき、同じ目的を持ったユーザが集うコミュニティを通じて、ユーザのダイエットや健康管理の継続的な取り組みをサポートするサービス「gooからだログ」の提供を開始します。

1.背景
これまで「goo」では、2002年より「gooダイエット」を通じて、ダイエットに取り組むユーザ向けに、体重、体脂肪などのデータ管理などが可能なダイエットダイアリー機能やダイエットに関する情報を提供し、17万人以上のユーザにご利用いただいてきました。
一方で、ダイエットを継続することは孤独で、挫折してしまうことも多いものであるため、ご利用ユーザからは、継続的に取り組む仕組みの提供を望む声を多くいただいてきました。
また、ダイエットに取組む目的は多様で、体重や体脂肪を減らしたいといったものから、生活習慣病予防に取り組みたいなど、健康を意識したニーズも多くなってきています。
これらの動向を踏まえ、これまで「gooダイエット」で提供してきたダイエットダイアリー機能を拡張するとともに、健康管理の要素も加えた新たなサービスとして「gooからだログ」を提供することとなりました。

2.サービス概要
「gooからだログ」は、ダイエットの成功や健康管理のために必要な”継続性”を追求する記録型ダイエット.・ヘルスケアサービスです。
体重や摂取カロリーはもちろん、ウォーキングやジョギングの距離や時間など150種類を超える豊富な項目を記録することができ、分かりやすいグラフや、目標・目的ごとに仲間が集うコミュニティ、データの公開機能などを通じて、継続的にダイエットや健康管理に取り組むことができます。
また企業ユーザは、期間限定のコミュニティを設置し、自社の商品やサービスを利用したダイエットや健康管理を紹介することが可能となっています。

(1)自分の目的に沿って記録をカスタマイズ
ダイエットや健康増進などユーザ自身の目的に合わせて、150種類を超える項目を毎日記録することが可能です。記録する項目は自分で選択することができ、時期や目的に合わせて自在に設定することができます。
<記録可能な項目の一例>おなか周りのサイズ、歩数、腹筋の回数、体脂肪など

(2)今日の頑張りをしっかり残せるダイアリー
自分の頑張りや明日に向けた課題など、取り組み内容や体に関する記録とともに、写真を交えた日記として登録することができます。

(3)自分の変化に敏感になれる見やすいグラフ
記録した項目は全てグラフ表示することができます。直近の1週間から年間のデータまでをマウスによる簡単な操作で切り替えることで、自分の体の変化をわかりやすく表示できます。

(4)仲間と競い、励ましあえるコース
コースは、同じ目的を持つ仲間が集まり、記録したデータの共有や情報交換ができるコミュニティです。コースに参加すると、参加者のデータの平均値と自分の値を常に比較することができます。また、掲示板で気になる情報を交換したり、参加者にメッセージを送ることができ、くじけそうな時も一緒に乗り越えていくことができます。
また、150種類以上の記録項目を自由に組み合わせて、ユーザ自身の独自のコース(マイコース)を作ることができ、作ったコースには他のユーザが参加することも可能です。

(5)外出先からも携帯電話から簡単記録
データをこまめに記録していくこともダイエットや健康管理を継続するための重要なポイントです。「gooからだログ」は携帯電話からも利用が可能となっており、外出先などからもデータを簡単に記録することができます。

(6)「gooホーム」に登録するとさらに便利に
「goo」が提供するSNSサービス「gooホーム」に登録すると、プロフィール画像の表示や、「gooホーム」の友達を表示して、メッセージ交換できるなど、さらに便利に利用することができます。

(7)「gooダイエット」、「gooヘルスケア」のコラムや読み物と連動
「gooダイエット」、「gooヘルスケア」で提供しているコンテンツと連動した「オトナの食育 日本型食生活のすすめ」、「もうメタボなんて言わせない!」、「小顔と美顔をつくる!フェイスヨーガ 」、「ゆがみをなおす!骨盤ダイエット」などの「goo」公認コースを提供します。また、ユーザが作った人気マイコースを「gooダイエット」や「gooヘルスケア」でコンテンツとして紹介するなど、サービス間で連動した展開を行っていきます。

(8)期間限定コース
企業ユーザは、期間限定のコースを設置することができます。企業ユーザはコースに参加するユーザに対して自社製品やサービスのプロモーションやアンケートを簡単に行うことができます。
企業が提供するコースに参加するユーザは掲示板などを通じて、興味のある製品やサービスの情報、それらを使用した他のユーザの感想などを得ることができます。

3.今後の予定
体組成計や歩数計等との機器連動対応や、商品モニターや体験レポートなどのユーザ参加企画を通じて、サービスの更なる拡充に向けた取り組みを実施してまいります。
また、サービスの提供開始を記念し、「gooからだログ スタートキャンペーン」を5月27日から6月30日まで実施します。キャンペーン期間中に、ログイン後に表示されるアンケートに答えると、抽選で体組成計などのダイエット・健康づくりに役立つグッズをプレゼントします。

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp

《 補足 》

(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネッ
トポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。

(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する「goo」は、1か月あたり約4,000万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。 サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。 また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約 900万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。 また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2008年4月の弊社ログシステムより、「goo」へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。

ページTOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス