「環境goo」で、北海道洞爺湖サミット特集を開始 ~環境問題についてユーザ同士が意見を交換できる場や現地レポートもあわせて提供~

平成20年6月5日

報道発表資料

NTTレゾナント株式会社

「環境goo」で、北海道洞爺湖サミット特集を開始
~環境問題についてユーザ同士が意見を交換できる場や現地レポートもあわせて提供~
URL:http://eco.goo.ne.jp/topics/toyako/

 NTTレゾナント株式会社(*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和才 博美)は、インターネットポータルサイト「goo」(*2)で提供中の国内最大の環境情報サイト「環境goo」(*3)において、本日より、北海道洞爺湖サミット特集を提供開始します。
本特集では、7月7日開催の北海道洞爺湖サミットに関する基本情報をわかりやすく紹介すると共に、「環境問題について考える」をテーマとしユーザ同士が意見を発信できる場も提供します。また、7月の開催直前から現地の様子を「gooブログ」にてレポートを行う予定です。

1.「洞爺湖サミット開催!みんなで始めるエコ元年」特集概要
(1)北海道洞爺湖サミット情報
北海道洞爺湖サミットに関する基本的な情報について、わかりやすく説明します。
<項目>
・G8サミットって何だ?
-サミット参加国やこれまでのサミット開催地を紹介します。
・何を話すの?今年のメインテーマ
-サミットで何を話し合い、どのようなことを決めるのかを紹介します。
・それでも気になる発展途上国のCO2
-中国やインドなどG8サミットには参加しない国々の対応について紹介します。
・洞爺湖ってどんなところ?
-開催地である北海道洞爺湖の情報や開催地として選ばれた経緯について紹介します。
・サミットは北海道だけじゃない全国のサミットを追う!
-全国各地で開催される大臣会合や各種会議、イベント等について紹介します。
・北海道洞爺湖サミットクイズ
-洞爺湖の名前の由来や名産品など洞爺湖サミットをより詳しく知ることのできる情報を3択形式のクイズを通じて紹介します。

(2)洞爺湖サミット関連gooニュース
「gooニュース」で紹介する「洞爺湖サミット」関連のニュースを一覧で紹介します。

(3)知っていますか?深刻な地球温暖化
ニュースなどではよく取り上げられている地球温暖化について、具体的にわかりやすく紹介します。

(4)今世紀末には日本の地図が変わる!?
4月に創刊された環境総合情報誌「ECO DO」の協力により、深刻な温暖化が進んだ場合の今世紀末の地図を紹介します。

(5)環境についてみんなで考えよう
・「ニュース畑」
ニュースに関する意見を発信できる掲示板サービス「gooニュース畑」にて、「CO2売買は環境ビジネスか?」など、サミットから環境問題までテーマをたて、ユーザ同士で意見を交換できる場を提供します。
・「環境goo」コミュニティ
ソーシャル・ネット・サービス「gooホーム」上で開設している「環境goo」公式コミュニティ内において、「北海道洞爺湖サミット」について掲示板等を通じて提供すると同時に環境への取り組みについてユーザからの意見も募集します。
・「教えて!goo」
無料Q&Aサービス「教えて!goo」上の洞爺湖サミットや原油高高騰、アフリカ問題などに関する質問回答をまとめて紹介します。

(6)あなたの声が首相に届く!
2008年G8サミットNGOフォーラム「これからの世界はこうなってほしい」という願いを募集し首相へのメッセージとして届ける「100万人のたんざくアクション」というキャンペーンを実施しています。本特集では、一人でも多くの方がキャンペーンの趣旨に賛同・参加してもらえるよう、本キャンペーンサイトを紹介します。

(7)TAKE ACTION!2008
TAKE ACTION!2008 実行委員会(呼びかけ人:中田英寿)では地球の未来のため、自分の「なにかできること、ひとつ。」を考えて、行動するきっかけになることを目標に「+1(プラス・ワン)」キャンペーンを実施します。本特集では本キャンペーンサイトを紹介します。

<今後提供するコンテンツ>
・現地レポートブログ
北海道洞爺湖サミット直前の7月1日から「gooブログ」上で、サミットを身近に感じられる開催地の様子などをレポートします。
・遊んで学ぶ~親子でたのしくエコ体験~
子ども向けポータルサイト「キッズgoo」で提供している「親子で楽しめるエコ活動」において、エコに取り組んでいる工場の見学ツアーなどを紹介する予定です。

2.サービス概要
「goo」トップページ(http://www.goo.ne.jp/)から「環境」をクリック、「トピックス」をクリック※以下のURLから直接アクセスすることも可能です。
URL:http://eco.goo.ne.jp/topics/toyako/

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp

《 補足 》

(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。

(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する「goo」は、1か月あたり約4,000万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。 サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。 また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約 900万会員)」等

 

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス