「gooラボ」で提供中の「ウォークスルービデオシステム」の対応エリア拡大について ~夏休みに賑わう中華街などの繁華街に加え、西表島沖の海中遊泳を疑似体験可能に!~

平成20年7月31日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

「gooラボ」で提供中の「ウォークスルービデオシステム」
の対応エリア拡大について

~夏休みに賑わう中華街などの繁華街に加え、西表島沖の海中遊泳を疑似体験可能に!~
URL:http://map.labs.goo.ne.jp/walkthrough/

 NTTレゾナント株式会社 (*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)は、インターネットポータルサイト「goo」(*2)上に開設した実験サイト「gooラボ」(http://labs.goo.ne.jp/)において実証実験中の、地図と動画の連動によりドライブ感覚を疑似体験できるサービス「ウォークスルービデオシステム」の対応エリアについて、横浜・中華街や京都・清水寺境内などを追加することで計12エリアに拡大します。
今回のエリア拡大においては、これまでとは異なり、沖縄の“西表島沖”については、地上ではなく、海中の映像を利用することで海中遊泳を自宅で疑似体験できます。また、お気に入りのスポットにクチコミを投稿することが可能で、映像を見た感想やオススメ情報などを共有できます。

1.概要
「ウォークスルービデオシステム」は、車で移動しながらビデオカメラで撮影した街頭の映像と地図を連動させることで、実際にその場を車両で走行しているような仮想体験を可能にするサービスです。平成19年4月10日の公開以来、対応エリアの拡大、スポット情報の表示機能、クチコミ投稿機能、360度パノラマ表示機能の追加などサービスの拡充を行ってまいりました。
この度、夏休みの時期に合わせ、旅行の計画に役立つ中華街などの繁華街や沖縄の西表島の映像を追加します。各スポットから見た風景を閲覧することで、旅行前の計画や移動先の下見に役立ちます。また、クチコミを投稿することで、映像を見た感想や観光スポットのオススメ情報を共有することが可能です。

<新しく追加するエリアと主な利用シーン>
◆沖縄(西表島沖(海中):バラス東、ディスカバリー、フェアリーパーク)
人気ダイビングスポットの地形や魚の集まる場所を予め確認頂けます。また、ダイビングの体験がない方でも自宅にいながら海中遊泳が気軽に楽しめます。

◆横浜(みなとみらい、中華街)
外出する前に、気になるお店やイベント会場の建物などを下見する感覚でご利用いただけます。また、クチコミ機能によりオススメのお店情報などを共有できます。

◆京都(清水寺境内)
旅行の前に特に訪れたいスポットを予めご確認頂けます。また、訪れたことがある方もない方も修学旅行感覚を自宅で味わうことができます。
※ クチコミ投稿機能は現在、銀座、京都、NYと今回追加エリアのみ利用可能です。
※ 360度パノラマ表示は現在、秋葉原、シンガポール、シンガポール動物園のみ閲覧可能です。

2.利用方法
・「goo」トップページ(http://www.goo.ne.jp/)から「gooラボ」をクリック
→「ウォークスルービデオシステム」をクリック

※以下のURLから直接アクセスすることも可能です
URL:http://map.labs.goo.ne.jp/walkthrough/

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント メディア事業部
E-mail:pr@nttr.co.jp

《 補足 》

(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。

(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する「goo」は、1か月あたり約4,000万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。 サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。 また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約 900万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。 また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2008年4月の弊社ログシステムより、「goo」へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。

ページTOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス