モバイル検索連動型広告のキーワード販売を開始 ~よりユーザのニーズに適合した広告を表示可能に~

平成20年8月1日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社
株式会社 クロスリスティング

モバイル検索連動型広告のキーワード販売を開始
~よりユーザのニーズに適合した広告を表示可能に~

 NTTレゾナント株式会社 (*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中嶋孝夫、以下NTTレゾナント)と株式会社クロスリスティング(*2、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:坂本孝治、以下クロスリスティング)はこのたび、両社が共同で企画・開発した携帯電話向け検索連動型広告「ANEMONE Listing(アネモネリスティング)」について、新たに「キーワード」による販売を開始します。
これまで、複数のキーワードをまとめて「着うた」や「ゲーム」などカテゴリ単位で販売を行っておりましたが、さらに「キーワード」単位での販売を行うことにより、ユーザに対してはよりニーズに適合した情報を配信することや、広告主に対してはより費用対効果の高い広告を運用いただくこと、また、パートナーサイトに対しては広告の品質向上とそれによる収益増加が可能になります。

■アネモネリスティングについて
「アネモネリスティング」とは、NTTレゾナントとクロスリスティングが共同で企画・開発したクリック課金の携帯電話版検索連動型広告です。「モバイルgoo」「エキサイトモバイル」ほか、40以上(2008年7月現在)のパートナーサイトに広告が配信されます。

1.アネモネリスティング 仕様変更の概要
【キーワード販売】
これまでは、複数のキーワードをまとめてカテゴリ化し販売を行っており、キーワードで検索された場合、そのキーワードが属しているカテゴリにて広告文・リンク先URL(=クリエイティブ)が表示されていました。このため、広い範囲で広告を掲載可能でした。この度、キーワード単位での販売を開始することで、カテゴリ販売とは違い、キーワードごとにクリエイティブを設定できるため、よりユーザのニーズに適合した広告を表示でき、クリック率や成約率の向上が期待できます。なお、レポート画面上でもキーワードごとの管理が可能になります。
※キーワードは2語までの複合キーワードに対応いたします。
※広告単価×クリック率により、広告の表示頻度・表示順位が決定します。

【複数クリエイティブ機能】
これまで1カテゴリに対して1つの広告文・リンク先URLのみの設定でした。今回の変更により、カテゴリ/キーワードに対して、3パターンまでクリエイティブを設定できるようになります。設定したクリエイティブは、効果の高いものから優先的に表示させることができるほか、ランダム表示も可能です。これにより、パターンごとの広告の効果測定が容易に可能となり、最も効果があったクリエイティブを把握でき、キャンペーンの費用対効果を高めるためのテストなどに活用できます。
※広告文は、クロスリスティング専任のライターが無料で提案いたします。

2.今後について
今後もNTTレゾナントとクロスリスティングは、検索連動型広告の機能改善に努め、質の高い広告サービスを提供してまいります。

以上

クロスリスティング配信パートナー一覧
http://www.xlisting.co.jp/partner/

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント メディア事業部
E-mail:pr@nttr.co.jp

株式会社クロスリスティング
E-mail:info@xlisting.co.jp

《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。

(*2)【株式会社クロスリスティング】http://www.xlisting.co.jp/
エキサイト株式会社とNTTレゾナント株式会社の合弁会社で、インターネットポータルサイト「エキサイト」「goo」をはじめ、多くのポータルサイトに検索連動型広告、ディレクトリ型検索エンジン、ディレクトリ登録審査サービスを提供しています。

ページTOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス