「goo」で、大ヒット韓国ドラマ「宮(クン)~Love in Palace」シリーズ第2弾!「宮S~Secret Prince」をインターネット独占先行配信開始 ~人気歌手「SE7EN(セブン)」が主演の宮廷ロマンチックラブストーリー~

平成20年8月1日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

「goo」で、大ヒット韓国ドラマ
「宮(クン)~Love in Palace」シリーズ第2弾!
「宮S~Secret Prince」をインターネット独占先行配信開始

~人気歌手「SE7EN(セブン)」が主演の宮廷ロマンチックラブストーリー~
URL:http://bb.goo.ne.jp/special/brokore/kuns/

 NTTレゾナント株式会社 (*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)は、インターネットポータルサイト「goo」(*2)で提供中の、「gooブロードバンドナビ」において、本日より、人気韓国ドラマ「宮S~Secret Prince」(全20話)(製作:2007年 MBC、提供:株式会社インタラクティブメディアミックス(*3))の全話一斉配信を開始します。インターネットにおける本ドラマの配信は日本初となります。1.「宮S~Secret Prince」について
無名の新人キャストにも関わらず豪華絢爛な衣裳とセットで日本でも大ヒットした、普通の女子高生がプリンセスになるストーリーの韓国ドラマ「宮~Love in Palace」のスタッフが再集結し、オリジナル脚本で製作したドラマです。「宮~Love in Palace」の豪華絢爛な世界観はそのままに、今回は主人公のプリンスをK-POP界のプリンスSE7EN(セブン)が演じます。
前作の約2.5倍の製作費をかけ、さらにスケールアップした豪華な宮殿を舞台に、“秘密の王子様”が本当の王子様になるまでを描くロマンチック王室ラブストーリーです。 演出を「宮~Love in Palace」同様、「ごめん、愛してる」「ファンタスティックカップル」などを手がける韓国屈指のヒットメーカーのファン・インレが担当します。また、材料、器、テーブルデコレーション、生花に至るまで、計算し尽した韓国宮廷料理をフードスタイリスト、コ・ヨンオクが手がけ、「宮~Love in Palace」でも主題歌を提供しているグループ「2番目の月」が雅な宮廷音楽でドラマの躍動感を一層引き立てます。

(1) ストーリー07年現在、韓国王室は初の女帝時代を迎えていたが、跡継ぎ問題にゆれ、危機的状況にあった。そこで下町の料理店で働くやんちゃな青年フが探し出される。彼は皇族の正統な血を引く跡継ぎだった。宮廷に招かれるフは偶然にも女官として働く幼なじみのスニ(ホ・イジェ)と再会する。顔を合わせるとケンカばかりの二人であるが、下町での生活をすべて捨て、皇族として生きる彼にとってスニの存在は日ごとに大きくなっていく。持ち前の明るさと人懐こさで、宮廷に新しい風を送るフだったが、もう一人の皇太弟候補ジュンとの後継者問題にいつしか巻き込まれていく・・・。 (2) キャスト■イ・フ役 <SE7EN(セブン)>

【日本でのシングルリリース】
2005年10月19日 スタートライン/Forever
日本テレビ系 「イッテQ!」 10月エンディングテーマ
テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「着信アリ」挿入歌
2007年3月28日 会いたい
日本テレビ系全国ネット「THE・サンデー」エンディングテーマ
2007年7月4日 ありのまま
日本テレビ系「ミラクル☆シェイプ」エンディングテーマ
2008年1月 君だけに【配信限定】
日本テレビ系「日テレ7」3月テーマソング ※公式サイト http://www.hello7.jp/■ヤン・スニ役 <ホ・イジェ>
【出演ドラマ】
2008年 KBS シングルパパは熱愛中
【出演映画】
2006年 ひまわり■イ・ジュン役 <カンドゥ>
音楽グループThe Jaduの男性メンバー■シン・セリョン役 <パク・シネ>
【出演ドラマ】
2006年 KBS ソウル1945
2006年 SBS 天国の樹
2003年 SBS 天国の階段 ■ スタッフ<演出家>ファン・インレ/キム・スヨン
<脚本家>イ・ジェスン/ト・ヨンミョン (3) 配信スケジュール等第1話~第20話を2008年8月1日(金)に配信開始(第1話は無料で視聴できます)。
各315円(税込)で購入・視聴可能です。2.アクセス方法等
<アクセス方法>
「gooトップページ」(http://www.goo.ne.jp/)から「アジア韓国ドラマ」
http://bb.goo.ne.jp/special/korea/)をクリックし、「宮S~Secret Prince」をクリック※以下のURLから直接ご覧頂くことも可能です。
URL:http://bb.goo.ne.jp/special/brokore/kuns/
 <動画視聴条件>配信帯域:500kbps、1.5Mbps
OS:Windows 2000、Windows XP以降(Macintosh、その他のOSは対応していません。)
ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 6.0以上
※JavaScript、ActiveXコントロールの設定をON に設定してください。
パソコン:
CPU Pentium III 800MHz相当以上(推奨:Pentium 4 2GHz相当以上)
メモリ 256MB以上(推奨:512MB以上)
画面解像度 800×600ドット以上(推奨:1024×768ドット以上)
※「推奨:~」は主に1Mbps以上の動画視聴に必要な環境です。

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント メディア事業部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。
(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する「goo」は、1か月あたり約4,000万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。 サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス