2008年10月オリジナル「gooランキング」を発表 ~2008年9月の月間キーワードランキングもあわせて紹介~

平成20年10月7日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

2008年10月オリジナル「gooランキング」を発表
~2008年9月の月間キーワードランキングもあわせて紹介~
URL:http://ranking.goo.ne.jp/

 NTTレゾナント株式会社(*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)は、インターネットポータルサイト「goo」(*2)で提供中の、各種ランキングを紹介するコーナー「gooランキング」にて、10月の時期にぴったりのランキング情報に加え、9月1日から9月30日まで「goo」で検索されたキーワードのランキング「2008年9月 月間キーワードランキング」を発表します。
「gooランキング」では、毎月、時節に合ったランキングを多数紹介しているほか、この1ヶ月の世相を振り返ることができる「月間急上昇キーワードランキング」も紹介します。

■紅葉の時季に行きたい温泉ランキングトップ10

※上記オリジナルランキングの続き、及び調査概要についてはこちらをご覧下さい。・「gooランキング」スタッフのコメント
■紅葉の時季に行きたい温泉ランキング
情緒あふれる温泉で紅葉を楽しみたい! 秋は、あちこちで木々が色づく紅葉の季節です。食べ物がおいしく過ごしやすい気候の今、温泉旅行を考えている人もいるのでは? そこで、紅葉の時期に行きたい温泉を聞いたところ、トップ3は《由布院温泉》、《鬼怒川温泉》、《草津温泉》と、全国でも有名な温泉が並ぶ結果になりました。
第1位の《由布院温泉》は自然いっぱいで情緒あふれる街並みが人気の温泉地。秋のしっとりした雰囲気とぴったり合いそうです。紅葉の見ごろは例年、11月上旬から11月中旬ごろ。湖底から温泉と清水が湧き出る金鱗湖などが有名な紅葉スポットとなっていますが、風情ある街並みの紅葉を楽しみながらお風呂に入るだけでもリフレッシュできそうです。金鱗湖の湖畔にある「マルク・シャガールゆふいん金鱗湖美術館」をはじめ、由布院には美術館がいくつもあるので、足を運んで芸術の秋も堪能してみるのもよいかもしれません。
第2位は《鬼怒川温泉》。紅葉の名所が数多く存在する日光にある東京の奥座敷とも呼ばれる温泉で紅葉の時季は龍王峡のライン下りなどが人気です。東武特急の「きぬがわ」「スペーシアきぬがわ」がJR新宿から直通運転を行っているので、東京からのアクセスが良いのも魅力。現在、スペーシアの車内では料理研究家コウケンテツとオーガニック野菜スイーツで有名なポタジエとのコラボレーションスイーツが11月末まで限定販売中だそうです。
3位以降も、湯畑が有名な《草津温泉》や「温泉のデパート」と呼ばれ、泉質の豊富さが魅力の《登別温泉》、源泉数・湧出量ともに日本一を誇る《別府温泉》など、それぞれに違った魅力がある日本全国の温泉がランク・インしています。これから紅葉の見ごろを迎える温泉地も数多くあるので、ランキングを参考にしながら秋の旅行先を選んでみてはいかがですか?

■2008年9月 急上昇キーワードランキングトップ10

※「2008年9月 急上昇キーワードランキングトップ50」はこちらをご覧下さい。
総評
9月の急上昇ランキング1位は、「台風情報」でした。例年より発生件数が少なく、日本列島への上陸が未だゼロの今シーズンですが、9月の台風13号は本州沿岸に接近したことから、その進路に注目が集まりました。2位は、アメリカ最大手の保険会社「AIG」でした。「リーマン・ブラザーズ」(6位)の破綻を発端にした金融市場の混乱を受け、一時破綻の危機にあったAIGは、アメリカ政府の緊急融資により事実上、国有化されました。3位は、低価格でハイファッションの人気アパレルブランド「H&M」(ヘンネス&モーリッツ)が東京・銀座にオープンのニュースでした。
そのほか、4位には、本来、工業用のりの原料とすべき「事故米」(10位)を、食用に転用して販売していた「三笠フーズ」がランクインしたほか、「メラミン」(19位)が混入した中国産の加工食品が国内でも流通するなど、食への関心の高さがキーワードの上位に見られます。また、8位には、芸能人のダイエット成功談が広まり、ブームとなっている「朝バナナダイエット」が急上昇しています。

・集計期間:2008年9月1日~9月30日
・集計方法:「goo」で検索されたキーワードの検索回数に基づくランキングの中から前月に比べ検索回数が特に増えたキーワードのみを対象にランキング化<「gooランキング」について>
「gooランキング」では、「goo」の各コンテンツへのアクセスランキング、売れ筋ランキングのほか、「goo」で提供中のインターネットリサーチ・サービス「gooリサーチ」と連携して作成したオリジナルランキングや、「goo」で検索されたワードから「gooサーファー」注目のワードをピックアップし、ポータルサイト最大級の幅広いジャンルのランキングを紹介しています。

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント メディア事業部
E-mail:pr@nttr.co.jp

《 補足 》

(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します

(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する「goo」は、1か月あたり約4,000万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。 サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。 また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約 900万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。 また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2008年4月の弊社ログシステムより、「goo」へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。

順位 キーワード コメント
1 台風情報 台風13号が関東地方に接近
2 AIG 経営危機に陥った全米最大手の保険会社
3 H&M ヨーロッパの人気アパレルブランドが銀座に上陸
4 三笠フーズ 事故米を食用として不正に転売
5 9月13日 地震 東海地方に大地震が起こるとの予言
6 リーマン・ブラザーズ 経営破綻した全米第4位の証券会社
7 農林水産省 「事故米」不正流通の監督責任を問う声が高まる
8 朝バナナダイエット 芸能人の成功談が伝えられ話題に
9 ポケットモンスター プラチナ 人気ゲームシリーズの新作発売
10 事故米 非食用米が食用として転売される
ページTOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス