新たなコンサルティングサービスの開始について ~人材育成における課題「研修の効果測定」を解決につなげるサービス開始~

平成20年12月18日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

新たなコンサルティングサービスの開始について
~人材育成における課題「研修の効果測定」を解決につなげるサービス開始~
「イーキューブラーニング」のURL:http://www.e-cube.goo.ne.jp/
 NTTレゾナント (*1、本社:東京都港区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)は、オンライン研修で国内最大規模のシェアを持つ「イーキューブラーニング」(*2)にて、本日より、企業が実施する人材育成についてこれまで提供していた研修などのコンテンツに加え、人材育成の計画・実施・振り返り、改善といったコンサルティングをトータルに行うことが可能なサービス「E&A (Evaluation & Analysis:人材育成の効果測定・分析コンサルティング)」を提供開始します。
1.背景
本年11月12日に発表した「企業の人材育成実態調査2008」では、138社に及ぶ人事育成担当者に対して、現在の人材育成の実態に関する調査を行いました。その結果、以下の傾向が見受けられました。
<調査結果に上がった人材育成担当が感じる課題>
・研修等、育成施策を実施するのみで、効果を把握できていない
・研修自体の評価は実施しているが、職場での成果につながっているかどうか分からない
・研修後の職場でのフォローが充分ではない
企業の人材育成実態調査2008の結果より)
このように「研修そのものが良くても、その後のフォローがなければ、社員の行動は変わらず成果につながらない」「成果につながっているかどうかを測定・可視化できていないのが現状」といった課題が多く見られました。
このような現状をふまえ、NTTレゾナントは、人材育成の効果測定・分析から課題解決のコンサルティングまでをトータルに行う「E&A (Evaluation & Analysis:人材育成の効果測定・分析コンサルティング)」サービスを提供開始します。人材育成に不可欠な「学ぶ」「実践する・気づく」「効果の測定・分析」まですべて一元的に実施できるサービスを備えることで、企業の人材育成に貢献することが可能になります。

2.「E&A」の概要
「E&A」の導入により、人事育成担当者は人事制度や研修の効果度合いをはじめ、組織や会社風土の特徴を把握でき、さまざまな改善策の立案に活用することができます。また、育成される社員、「E&A」による分析を通じて、自分に不足している能力や客観的な視点による気づきを得られ、日々の業務のパフォーマンス向上やキャリア開発、能力開発等へ役立てることができます。
例えば、「研修に参加し、学んだことが職場での実践に活かされていない」といった課題がある場合、「学んだことを生かすために自ら実践の機会を作っているか」といった独自の測定指標に基づき、職場での行動について本人および周囲の上司・同僚が評価を行います。その評価データをもとに研修後の社員の状況を把握し、原因を深堀りし、解決案を検討することが容易になります。

<サービス内容>
◆顧客にあった独自フレームワークによるコンサルティング
「E&A」導入にあたっては、顧客の課題をヒアリングし、あるべき人材像が定義されているか(組織の人材開発計画)、キャリア開発や能力開発を社員一人ひとりが主体的に行なっているか(個人の能力開発計画)、職場で成果をあげるためにどのような学習を行うべきか(個別の学習機会)の3階層にわたって、問題・課題を整理し、顧客における人材育成の阻害要因を把握します。
◆多岐にわたる測定指標
130を越える以下の測定指標(平成20年12月18日現在)を保有しており、問題や課題の原因を明らかにできます。
・研修効果に関する指標:「学習に対するモチベーション」「仕事ぶりの変化」など49項目
・研修のPDCAに関する指標:「学習目標の有効性」「目標達成度」など11項目
・キャリア・能力開発に関する指標:「キャリア開発計画の納得度」「能力開発の達成度」など38項目
・業務目標管理に関する指標:「目標のチャレンジ性」「上司の関与度」など33項目
◆精緻な測定方法
(1)「本人による自己評価アンケート」「他者による本人に対する評価アンケート」「学習履歴などのシステム上に記録されたデータ」の3つの側面から効果を測定します。
(2)測定指標ごとに適切なタイミングが定義されており、長期間にわたってデータを取得していきます。これにより、アンケート回答の負荷を軽減するとともに、意識の変化や成長のプロセスなど、時系列を追って分析することができます。
(3)1年ごとの測定結果を積み上げて比較することで、長期の育成計画の改善に生かすことができます。
これらの測定は適切なタイミングでのウェブアンケートによって実施します。ウェブアンケートの配信・実施・進捗管理はオンラインで一元管理することができます。
◆研修から効果測定までをトータルにサポート
「E&A」は、「イーキューブラーニング」で提供している他のサービスと組み合わせることによって、企業の人材開発の課題解決により貢献することができます。NTTレゾナントでは、キャリア開発や能力開発計画の立案・実施・振り返りを行う「人材育成ポータル」、トレーニングと職場での実践を繰り返し行うよう設計された「オンライントレーニング」、社員の自律度や組織風土を診断する「コンピテンシー」などを提供しています。

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント メディア事業部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高
品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザーの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。

(*2)【 イーキューブ 】http://www.e-cube.goo.ne.jp
「イーキューブ」は、ビジネスパーソンの能力開発を支援する人材育成コンサルティングサービスを提供しています。事業開始以来10年間で約 400社の人材や組織の変革に携わってきました。今後もオンラインの強みを活かした新しい人材育成事業者として、個人と組織の成長に貢献します。
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス