「goo求人&転職」のリニューアルについて ~ポータル初!ユーザの行動履歴からおすすめのお仕事情報をレコメンドする実証実験
を開始、併せて、より使いやすくサイトデザインも刷新~

平成21年4月1日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

「goo求人&転職」のリニューアルについて
~ポータル初!ユーザの行動履歴からおすすめのお仕事情報をレコメンドする実証実験
を開始、併せて、より使いやすくサイトデザインも刷新~
URL:http://job.goo.ne.jp/

 NTTレゾナント株式会社(*1、本社:東京都港区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)は、本日より、インターネットポータルサイト「goo」(*2)で提供中の求人情報コーナー「goo求人&転職」において、本日より、ユーザのお仕事情報の閲覧や応募申し込みなどの行動履歴を蓄積し、優先的にニーズにあった情報をレコメンドする「おすすめ検索」機能の実証実験*を開始します。これにより、ユーザが探している職種や就業形態・条件に適したお仕事情報の中から、より人気の高いお仕事情報を提供可能になります。
なお求人・転職サービスにおいて、レコメンド機能の提供は国内大手ポータルサイトでは初となります。
また、実証実験期間中には、閲覧数・応募申し込み数のみならず、蓄積したデータの中から求人情報に特化した「上場企業」「紹介予定派遣」「高収入」などのデータを分析し、レコメンド機能に反映させることによって、よりユーザニーズに適したお仕事情報をレコメンドする機能の提供を予定しています。
*本実証実験について、NTTコミュニケーションズ株式会社が開発する「レコメンデーションエンジン」を採用しています。実験期間は本年8月31日までを予定しています。

1.概要
「goo求人&転職」の「おすすめ検索」では、NTTコミュニケーションズが開発した個々のユーザの行動履歴を蓄積した統計情報からレコメンド結果を返す技術「レコメンデーションエンジン」を応用し、ユーザの行動履歴を蓄積することで、同じ条件で他のユーザが検索した際に、「この検索結果に関心があるユーザは、他にもこのような求人情報に関心があります」といった傾向をユーザのお仕事情報詳細ページの閲覧数や応募数によってレコメンド表示する機能です。
「goo求人&転職」トップページ(http://job.goo.ne.jp/)においてユーザが任意のキーワードで検索、もしくは「業種」や「地域」をなどの条件で選択していた後に表示される検索結果画面において、「おすすめで探す」をクリックしていただくことで、検索結果とユーザ同士の関心が類似している人気の高いお仕事情報を表示します。

<goo求人&転職 「おすすめで探す」画面遷移イメージ>

(おすすめのお仕事情報を表示)

2.サイトデザイン刷新について
「goo求人&転職」では、ユーザにとってより簡単に必要な情報を入手していただくためサイトデザインについても刷新します。
ユーザにとって必要な求人・転職情報にいち早く入手できるよう、ページ遷移などを改善し、サイトのレイアウトなどの変更を実施します。
なお、「goo求人&転職」は、NTTコミュニケーションズが提供するインターネット接続サービス「OCN」とも連携を図っており、「OCN求人・転職」についても今回のレコメンド機能及びサイトデザイン刷新が反映されます。

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント メディア事業部
E-mail:pr@nttr.co.jp

《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービスなどのパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。


(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する「goo」は、1か月あたり約4,370万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約1,000万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2009年1月の弊社ログシステムより、「goo」へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。

ページTOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス