携帯電話向け「goo辞書」で、英単語など覚えたい単語をユーザ自身で登録できる「単語帳」機能を提供開始

2009年8月18日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

携帯電話向け「goo辞書」で、英単語など覚えたい単語を
ユーザ自身で登録できる「単語帳」機能を提供開始

 NTTレゾナント株式会社は、本日より、携帯電話向け「goo辞書」において、ユーザが覚えたい単語などを自身で登録できる「単語帳」機能を提供開始します。これにより、ユーザは、試験勉強や海外旅行の際に覚えたい単語を携帯電話を利用し、移動しながら学ぶことが可能になります。
今後は、パソコン版「goo辞書」や「gooID(登録無料)」との連携を図り、パソコンと携帯電話両方で同じ単語帳を利用可能にするなどの利便性向上を図ります。

■携帯電話向け「goo辞書」単語帳機能概要
①以下の単語集より覚えたい単語のみをクリッピング可能です。
<英語に関するテーマ>
・英検2級、準2級、3級  ・TOEIC470、600、730  ・ビジネス英語
(8月24日提供予定:「旅の英語」「英語のことわざ」)
<日本語に関するテーマ>
・カタカナ語
(9月1日提供予定: 「いろいろな対義語」「基本語から引く尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」)
<教養・専門性を高めるテーマ>
・欧文略語
(9月1日提供予定:「簡単な日本史年表」「簡単な世界史年表」)

 

■アクセス方法 
・「goo辞書」モバイル版トップページ
URL:http://mobile.goo.ne.jp/dictionary/ より『単語帳機能』をクリック

以下のQRコードより直接アクセスすることも可能です。
20090818-4

■今後について 
「goo辞書」では、今後、「単語帳」機能をパソコン向けにも提供し、gooIDを利用することでパソコン・携帯電話からでも自身の「単語帳」を利用できるなど、ユーザの利便性向上を図ります。

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント メディア事業部
E-mail:pr@nttr.co.jp

ページTOP

 

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス