「goo辞書」で、英単語など覚えたい単語をユーザ自身で登録できる「単語帳」機能を強化

平成21年10月1日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

「goo辞書」で、英単語など覚えたい単語を
ユーザ自身で登録できる「単語帳」機能を強化

 NTTレゾナント株式会社 は、2009年8月18日に提供を開始した携帯電話でユーザ自身が覚えたい英語単語などを登録できる「goo辞書単語帳」について、本日より、「gooID」対応を行い、パソコン向けにも同機能を提供することで携帯電話版と両方で利用可能となる「マイ単語リスト」を提供します。
 ユーザは、 「gooID」を利用することで、「マイ単語リスト」へ登録した単語を、会社や家のパソコン、外出先では携帯で閲覧、また管理することが可能となります。
 また、TOEICや英検などの試験問題に頻出する単語をクイズで楽しみながら自分のレベルを確認、さらに身に付けていただく「問題集」も併せて提供開始します。

◆サービス概要
①自身が制作した「マイ単語リスト」いつでもどこでもご利用できます。
 「gooID」でログインすることで、会社のパソコンや家のパソコン、外出先では携帯電話から「マイ単語リスト」を閲覧・管理できます。

②楽しみながら語彙力を身に付けることができます。
 入試や入社試験などでも採用される「TOEIC」をはじめ、知っておくと必ず役立つ「カタカナ日本語」など楽しみながら自分の語彙力を確認できる問題集を提供します。クイズに答えながら、覚えておきたい単語は「マイ単語リスト」へ登録可能です。これにより、日ごろの勉強などに役立つだけでなく、楽しみながら語彙力を高めることができます。

③自身の評価軸で登録した単語を管理できます。
 「マイ単語リスト」に登録した単語を5段階評価で印(マーク)付けできます。たとえば、1週間後の試験までの必ず覚えたい単語は「5評価」、覚えたつもりでも忘れていた単語は「2評価」など、ユーザ自身が用途に合わせて単語を分類できます。
※評価付けの編集は、パソコンのみ利用可能で、携帯電話では編集した内容が閲覧が可能です。

 

 

◆アクセス方法
 「goo辞書」よりタブメニューの「語学学習」をクリック
以下のURLからも直接アクセス可能です。
URL:http://dictionary.goo.ne.jp/wlp/themetop/

◆今後について
 今後は、国語・英和辞書で調べた単語を登録できる機能やユーザ自身が登録した単語を管理してオリジナルの単語帳を作成できる機能の強化を行うなど、利便性向上を図ります。

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント株式会社 広報担当
E-mail:pr@nttr.co.jp

ページTOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス