ANAの「ハワイAIラニ」に「gooのAI」技術を提供中! ~会話機能やデータ連携を強化、より使いやすいAIへ~

お知らせ

2018年12月12日
NTTレゾナント株式会社

ANA「ハワイAIラニ」に「gooのAI」技術を提供中!
~会話機能やデータ連携を強化、より使いやすいAIへ~
https://ww.ana.co.jp/ja/jp/hawaii24/

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下、NTTレゾナント)は、全日本空輸株式会社(以下、ANA)のハワイ向け情報サイトである「ANA HAWAii #hawaii24」において、ユーザーとの会話を通しておススメのハワイ情報を提供するAI(人工知能)会話サービス「ハワイAIラニ」へ、「gooのAI」技術を提供しています。

1.「ハワイAIラニ」について

 「ハワイAIラニ」は、旅行で必要とされるハワイの情報を集約したサービスです。ユーザーの興味や気分を察知し、自然な対話ができる技術「gooのAI」と株式会社読売広告社(以下、YOMIKO)による「AI向けカテゴリ特化型の教師データ提供サービス」の活用により、実現しました。

2.機能強化について

 この度「ハワイAIラニ」では、「gooのAI」技術の提供を通じて下記機能を強化しました。

【会話機能の強化】

 2018年3月から「ハワイAIラニ」の試験運用を開始して以来、ユーザーとの総会話数が2万件を超えました。今回、この蓄積された会話データをディープラーニング(深層学習)し、ユーザーからの発話・質問が多い内容を中心にデータを増強しました。また、ハワイのおススメレストランなどの情報は、株式会社カカクコムが運営するレストラン検索・予約サイト「食べログ」提供の2000件以上のハワイの飲食店情報データを活用しています。
 さらに、これまでの対話形式は一問一答でしたが、ユーザーの発話に対して文脈に沿った選択肢の提示や、ニーズを深掘りするための質問を返すなどの会話アシスト機能も強化しました。
 これにより、対話を通じてユーザーの気分や希望をさらに細やかに察することができるようになるとともに、「ハワイAIラニ」からユーザーに案内する、ハワイ旅行に必要な情報の精度も向上しました。

会話機能の強化 イメージ

 

3 「gooのAI」とは

 「gooのAI」は、ポータルサイト「goo」を通じて蓄積したインターネットに関わる技術やノウハウと、NTTグループのAI関連技術「corevo®(*1)」(http://www.ntt.co.jp/corevo/)を活用し、NTTレゾナントが独自に開発した技術です。ディープラーニングを活用した会話の文脈理解や、長文での回答生成が可能なため、ユーザーとの自然で多様な対話を実現します。

 

4 利用方法

 PC・スマートフォンから、以下URLにアクセスし、画面下にある「ハワイAIラニに話しかける」のボタンを押して利用を開始してください。

ANA HAWAii #hawaii24:https://www.ana.co.jp/ja/jp/hawaii24/

 

【補足】  

(*1)「corevo®」は日本電信電話株式会社の登録商標です。

 

※記載されている会社名、サービス名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

 

■各社関連リリース

YOMIKOプレスリリース:http://www.yomiko.co.jp/news/item/?p=181212

カカクコムプレスリリース:http://corporate.kakaku.com/press/news/20181212

 

以上

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp