日本最大級の総合花サイト「みんなの花図鑑」花好きが調べている花ランキングを発表 1位は梅雨から夏にかけて見頃の「アガパンサス」

お知らせ

2019年6月6日
NTTレゾナント株式会社

日本最大級の総合花サイト「みんなの花図鑑」
花好きが調べている花ランキングを発表
1位は梅雨から夏にかけて見頃の「アガパンサス」
https://minhana.net/

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下NTTレゾナント)が運営する総合花サイト「みんなの花図鑑」は、日本最大級の掲載数3,000種以上の花を調べることができます。
 今回は花ページのページビュー数(以下PV数)からどの花が閲覧されているかを調査。花好きが調べている花ランキングとして公開します。
  1. 花好きが調べている花ランキング(調査期間:2018年5月1日~2019年4月30日)
 花好きが調べている花ランキング1位はアガパンサスとなりました。南アフリカ原産の花で、都内では日比谷公園などで見ることができます。開花期は6月~7月です。青や紫を基調とした清涼感ある花色が楽しめ、ガーデニング初心者でも扱いやすい花として人気があります。
 2位は、ツツジとなりました。日本人に親しまれている花で、現在でも多くの園芸品種が作出されています。奈良県と大阪府の境にある大和葛城山はツツジの名所で知られており、5月の見頃には山肌を赤く染めます。開花時期は4月~5月です。
 3位は、アカツメクサとなりました。デンマークでは国花となっており、一般には赤クローバーとも呼ばれています。公園にも咲く身近な花の1つです。開花時期は4月~8月です。誰でも簡単に栽培できるほか、ハーブティーなどにも活用できるなど、幅広い用途があります。
  1. 月別花好きが最も調べている花(調査期間:2018年5月1日~2019年4月30日)
 「みんなの花図鑑」では、月別の花ページのPV数から、それぞれの月でどの花が最も調べられているか調査を行いました。
 
 今回の調査では、全体の傾向として、それぞれの花の開花時期かそれより1月前に調べられていることがわかりました。開花の時期かそれより前に花の情報が集められていると考えられます。また、全体的に栽培が比較的容易な花の閲覧数が多く、育てやすさも注目を集める花になる1つの条件といえます。
  1. 「みんなの花図鑑」について(https://minhana.net/)
 「みんなの花図鑑」は日本最大級の花の図鑑サイトです。花の図鑑情報だけではなくQ&Aサービス「教えて!goo」と連携し、花の名前や育て方を質問できるなど、花に関する総合的なサービスを提供しています。集録数3,000種以上の花図鑑から、花の色、開花時期、誕生花、生育環境、頭文字で花を検索することが可能で、自分の誕生花を調べたり、365日の誕生花カレンダーを見ることができます。

 

※記載されている会社名、サービス名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

 

以上

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp