goo、2019年上半期検索ランキングを発表! 人物は「錦織圭」、商品は「ワークマン」、ゲームは「ポケモンGO」 映画は「アベンジャーズ」、ドラマは「なつぞら」が首位

お知らせ

2019年6月26日
NTTレゾナント株式会社

goo、2019年上半期検索ランキングを発表!
人物は「錦織圭」、商品は「ワークマン」、ゲームは「ポケモンGO」
映画は「アベンジャーズ」、ドラマは「なつぞら」が首位

 ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:楠木 健、以下、NTTレゾナント)は、「gooウェブ検索」における検索ログを基準に2019年上半期に話題になったワードをランキング形式で本日発表します。「人物」「商品/サービス」「ゲーム」「映画」「ドラマ」のそれぞれのカテゴリに分けてランキングを紹介します。なお、検索ログの調査期間は2019年1月1日~2019年6月9日となります。
  1. 検索ランキングの概要

(1) 「人物」カテゴリ

 2019年上半期に「gooウェブ検索」で最も検索された人物は「錦織圭」となりました。1月のブリスベン国際大会では3年ぶりのタイトルを獲得しました。また、1月の全豪オープン、5月の全仏オープンにおいてもベスト8まで進出するなど好成績を残しています。「錦織圭」と一緒に検索されたキーワード(以下、関連検索キーワード)は「テニス」が最多。全豪オープンや全仏オープンなどの大会期間中、検索数が大幅に伸びています。試合の状況や結果を知りたがっていたユーザーが多いのではないかと考えられます。2位には、世界選手権で惜しくも2位となった「羽生結弦」、3位には若年層を中心に支持されているアーティスト「米津玄師」がランクインしました。
【訂正:2019年6月28日(金)】
2019年6月26日(水)にお知らせしました内容を、以下のとおり訂正させていただきます。
誤:全米オープンや全豪オープンなどの大会期間中
正:全豪オープンや全仏オープンなどの大会期間中

(2) 「商品/サービス」カテゴリ

 2019年上半期に「gooウェブ検索」で最も検索された商品/サービスは「ワークマン」となりました。作業服業界の大手で、2018年9月にはカジュアルウェアの新業態「WORKMAN Plus (ワークマンプラス)」をららぽーと立川立飛にオープンしています。高機能かつ低価格のアウトドア・スポーツウエアを武器に成長している企業です。「ワークマン」の関連検索キーワードは「店舗」が最多。ワークマンで買い物をするために、近くにある店舗をユーザーが検索していたのではないかと考えられます。2位には、100億円キャンペーンで話題になった「PayPay」、3位には新たな施策を次々と展開しているファッション通販サイト「ZOZOTOWN」がランクインしました。

(3) 「ゲーム」カテゴリ

 2019年上半期に「gooウェブ検索」で最も検索されたゲームは「ポケモンGO」となりました。スマートフォン向け位置情報ゲームアプリで、リリースから3年ほど経ちますが、いまだに人気のゲームです。「ポケモンGO」の関連検索キーワードは「フレンド掲示板」が最多。ゲーム攻略のためのフレンドをインターネット掲示板経由で増やすために、ユーザーが検索していたのではないかと考えられます。2位には株式会社ミクシィが運営するゲームアプリ「モンスターストライク」、3位にはガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社が運営する「パズル&ドラゴンズ」がランクイン。どちらも「攻略」とともに多く検索されていました。

(4) 「映画」カテゴリ

 2019年上半期に「gooウェブ検索」で最も検索された映画は「アベンジャーズ/エンドゲーム」となりました。世界累計興行収入は27億ドルを超え、全世界で大ヒットを記録しています。「アベンジャーズ/エンドゲーム」の関連検索キーワードは「相関図」が最多。シリーズを重ねるに連れて、登場人物が多くなっており、人物関係を把握したかったユーザーが多くいたのではないかと考えられます。2位には埼玉県を中心に話題を呼んだ人気漫画の実写映画「翔んで埼玉」、3位には人気アニメの劇場版シリーズ「名探偵コナン 紺青の拳」がランクインしました。

(5) 「ドラマ」カテゴリ

 2019年上半期に「gooウェブ検索」で最も検索されたドラマは「なつぞら」となりました。「人物」カテゴリで9位にランクインしている広瀬すず主演のNHK「連続テレビ小説」第100作目のテレビドラマです。「なつぞら」の関連検索キーワードは「あらすじ」が最多。様々な困難に立ち向かう主人公を描いたストーリーを知りたがっているユーザーが多いのではないかと考えられます。2位には生徒たちを監禁した高校教師の謎の行動を描く学園ミステリー「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」、3位はNHKの大河ドラマ「いだてん」がランクインしました。
  1. 「gooウェブ検索」について
 goo サービスの中核である「gooウェブ検索」ではWeb ページの検索サービス(ウェブ検索)のみならず、ニュースや天気、辞書などの多彩かつ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。また、「goo」で蓄積してきたデータやノウハウを利用し、検索結果や検索辞書を自動で更新するAI 型EC サイト内検索ソリューション「goo Search Solution」を2016 年4 月より提供中です。

goo Search Solution についてはこちら

 

※記載されている会社名、サービス名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

 

以上

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp