「ふぁぼりま by goo」大人気婚活漫画『ピーナッツバターサンドウィッチ』のドラマ化を記念したコラボキャンペーンを開催 ~著者初のサイン入り単行本やAmazonギフト券をプレゼント~

お知らせ

2020年3月16日
NTTレゾナント株式会社

「ふぁぼりま by goo」
大人気婚活漫画『ピーナッツバターサンドウィッチ』の
ドラマ化を記念したコラボキャンペーンを開催
~著者初のサイン入り単行本やAmazonギフト券をプレゼント~
https://favrima.jp/campaign/

 ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:楠木 健、以下NTTレゾナント)は、 Twitterユーザーの「忘れてた!」をなくすリマインドアプリ「ふぁぼりま by goo」において、女性雑誌with onlineの大人気婚活漫画『ピーナッツバターサンドウィッチ』のドラマ化(*1)を記念し、「ふぁぼりま×withコラボ記念プレゼントキャンペーン」(以下本キャンペーン)を本日より開始します。
 本キャンペーンに当選した方々を対象に、『ピーナッツバターサンドウィッチ』のサイン入り単行本やAmazonギフト券10,000円分などの豪華賞品をプレゼントします。
©ミツコ/講談社

1.「ふぁぼりま by goo」について (https://favrima.jp/)

 「ふぁぼりま by goo」は、Twitterで日付入りのツイートを「いいね(ふぁぼ) (*2)」(以下「いいね」)すると日付を読み取り、自動でカレンダーにスケジュール登録とプッシュ通知でリマインドをするアプリ(以下本アプリ)です。アプリをダウンロード後、Twitterアカウントと連携するだけで簡単に利用できます。
 さまざまな表記の日付を読み取ることができるため、Twitterでの情報収集がより便利になります。「気になるイベント情報やグッズの発売日を『いいね』しても、そのまま忘れてしまう」「『いいね』の数が多すぎて、一覧から日付入りのツイートが見つけられない」といったTwitterユーザーの悩みを解決します。

【本アプリの使い方】

(1) 本アプリをダウンロード後、Twitterと連携してください。

(2) (1)の後、Twitterで日付が含まれるツイートに「いいね」をすると、本アプリのカレンダーに自動で登録され、プッシュ通知でリマインドされます。

2.『ピーナッツバターサンドウィッチ』について

 『ピーナッツバターサンドウィッチ』は、女性雑誌with onlineで連載中の大人気婚活漫画です。29歳の働く女子4人の恋愛奮闘記で、with girlsの座談会やアンケートを元にしたリアルなエピソードが満載。共感度満点の婚活ラブストーリーです。また、2020年4月からMBSドラマ特区にて実写ドラマ化が決定。矢作穂香と伊藤健太郎がダブル主演を務める話題作です。

3.キャンペーン内容

【キャンペーン開催期間】

 2020年3月16日(月)~2020年3月29日(日)

【プレゼント内容】

 『ピーナッツバターサンドウィッチ』サイン入り単行本1冊(10名様)
 Amazonギフト券10,000円分(50名様)

【応募方法・条件】

 (1) キャンペーン期間中に、本アプリをダウンロードしてください。
 https://go.onelink.me/8aty/89b1f6dd
 (2) 本アプリをTwitterと連携した後、ホーム画面の右上にある「お知らせページ」からキャンペーンに応募してください。
 (3) 2020年3月30日(月)以降、当選された方のみ(2)で登録したメールアドレス宛に当選メールを送信します。

※詳細条件は、本キャンペーンサイトをご確認ください。https://favrima.jp/campaign/


©ミツコ/講談社

4.今後について 

 「ふぁぼりま by goo」は、これまで最大10アカウントまでスケジュールが一括管理できる機能や、大事なイベントを逃さないよう「2日前」「当日」などリマインドが届く時間を好みにあわせてカスタマイズできる機能を提供してきました。今後もTwitterで情報を見逃しがちなユーザーをサポートするための取り組みを、さらに強化していきます。

 

【補足】

(*1) 2020年 4月からMBSドラマ特区にて実写ドラマになります。詳細は下記URLをご覧ください。  https://withonline.jp/comic/ent-peanuts/7w2K9

(*2) Twitterでの「いいね」を「ふぁぼりま by goo」では「ふぁぼ」と表現しています。

 

※記載されている会社名、サービス名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

以上

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp