日本最大級の総合花サイト「みんなの花図鑑」で振り返る2020年4月・5月の緊急事態宣言下のユーザー動向 ~外出自粛の影響?2020年春は身近な草花への注目度がアップ~

お知らせ

2020年8月6日
NTTレゾナント株式会社

日本最大級の総合花サイト「みんなの花図鑑」で振り返る
2020年4月・5月の緊急事態宣言下のユーザー動向
~外出自粛の影響?2020年春は身近な草花への注目度がアップ~
https://minhana.net/

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:楠木 健、以下NTTレゾナント)が運営する総合花サイト「みんなの花図鑑」は、日本最大級の掲載数3,000種以上の花を調べることができます。今回は花ページのページビュー数(以下PV数)からどの花が閲覧されているかを調査しました。

1.2020年春花好きが調べている花ランキング(調査期間:2020年3月1日~2020年5月31日)

 「みんなの花図鑑」では、春にPV数が上がる傾向にあります。一方、2020年4月7日から2020年5月25日まで発出された緊急事態宣言により、外出自粛が要請されるなど、今年は例年とは異なる春でした。その影響は「みんなの花図鑑」の閲覧傾向にも現れました。
 2020年3月から5月までに検索された花のPV数をランキング化したところ、5位のアジュガ、7位のシラー・ペルビアナを除く8種の花は、道ばたや草地などを生育地とする花でした。また、これらの花のほとんどが、昨年より大幅にランキング順位が上がっていることもわかりました。このことから、外出自粛要請が続く中、自粛の対象とならない外出、近隣の散歩などで見つけやすい比較的身近な花が閲覧されたと考えられます。

2. 花好きが最も調べている花(月別)(調査期間:2019年5月1日~2020年4月30日)

 2月にランク入りしたカンザクラの開花時期は2月~3月、8月にランク入りしたアサガオの開花時期は7月~10月など、それぞれの開花時期に閲覧数が増えランク入りしていると考えられます。一方で、10月にランク入りしたピンクッションの開花時期は3月から5月。何らかのきっかけで、開花時期とは異なるタイミングで注目を集めたようです。

3.「みんなの花図鑑」について(https://minhana.net/)

 「みんなの花図鑑」は、集録数3,000 種以上を誇る日本最大級の花の図鑑サイトです。花の図鑑情報だけではなく、Q&A サービス「教えて!goo」との連携で花の名前や育て方を質問できる機能や、「goo blog」との連携でユーザーが花の画像を投稿できる機能など、花に関する総合的なサービスを提供しています。集録された3,000 種以上の花図鑑から、花の色、開花時期、誕生花、生育環境、頭文字で花を検索することが可能で、自分の誕生花を調べたり、365 日の誕生花カレンダーを見ることができます。
 さらに、「みんなの花図鑑」は2020年7月28日(火)より、AIを使った画像検索機能「写真で調べる『コノハナナニ』」を提供開始しました。2020年7月時点では、検索できる花は1,038種類。ユーザーがアップロードした画像を65万枚の花の画像を学習したAIが解析し、自動で花の名前を教えてくれます。目にした花を撮影し、すぐに花の名前を知ることができるため、近所の散歩などを楽しんだり、児童の夏休みの自由研究で花について調べる際のツールとして活用することもできます。

写真で調べる「コノハナナニ」:https://minhana.net/ai_zukan/

 

以上

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp