クラウド型検証サービス「Remote TestKit」 キャリア回線利用オプションをトライアル提供開始

お知らせ

2017年3月13日

NTTレゾナント株式会社

キャリア課金やSMS認証もクラウドで検証可能に!
クラウド型検証サービス「Remote TestKit」
キャリア回線利用オプションをトライアル提供開始
https://appkitbox.com/testkit/

 

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏)は、クラウド型検証サービス「Remote TestKit (リモートテストキット)」(*1)(以下、「Remote TestKit」)において、キャリア回線利用オプションをトライアルで、本日より提供開始します。
 有料コンテンツでの課金が通信キャリアの月額利用請求に加算されるキャリア課金や、携帯番号に紐づくSMSでの本人認証を利用したアプリが増加しています。このような背景に伴い「キャリア回線付端末(以下、SIM付端末)で検証したい」というお客様の声にお応えし、キャリア回線利用オプションをトライアルで提供開始します。これにより、携帯番号が必要なSMSサービス、キャリア課金や音声通話などの検証が可能になります。

 

  1. キャリア回線利用オプションについて
 「Remote TestKit」で揃えている約500種類の端末は、Wifi環境下で利用されています。しかし、キャリア課金やSMSでの本人認証を必要とするアプリのテストニーズが増加したことを受けて、キャリアのSIM付端末を2017年6月30日までお試しでご利用になれます。

SIM付端末では、以下の検証が可能になります。

・SMS(ショートメッセージサービス)
・音声通信
・テレビ電話、64Kデータ通信などのデジタル通信
・キャリア端末の月額利用請求に合算される有料コンテンツの購入(キャリア課金)  など

 

提供予定スマートフォン

・NTTドコモ    Xperia X Performance SO-04H
・NTTドコモ  arrows NX F-01J
・au          Galaxy S7 edge SCV33
・au        Xperia XZ SOV34
・SoftBank      AQUOS Xx3 mini 603SH
・SoftBank     iPhone7

 

利用イメージ

利用イメージ

※開発中のイメージです。実際に提供されるスマートフォンとは機種が異なります。

 

  1. トライアル版での提供概要

(1)提供期間
 2017年3月13日(月)~2017年6月30日(金)

(2)利用料金
 初期費用0円、月額料金20,000円+実費(音声通話料金、SMS利用料金、付加機能使用料、
月5GBを超えるパケット利用料など)

(3)利用対象
 Remote TestKit Flatプランをご契約いただいた日本国内のお客様

 

  1. 利用方法について

詳細な利用方法等は、下記よりお問い合わせください。
URL:https://appkitbox.com/testkit/news/20170309-47696

 
【補足】
(*1)「Remote TestKit」(https://appkitbox.com/testkit/)
 「Remote TestKit」は、スマホアプリやスマホ用Webサイトをクラウド上で検証することができる開発者支援サービスです。利用者は実機を購入する必要がなく、クラウド上で約500機種以上のスマホ・タブレット端末の動作検証をすることができます。また、複数の端末に自動でテストシナリオを実施する「自動テスト」機能など、開発者を支援するさまざまな機能があり、検証を担当する皆さまの負担を軽減します。

※記載されている 会社名、製品名またはサービス名は各社の商標または登録商標です。

 

以上

 

 

 

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - その他サービス