ユーザー理解・キーワード発掘ツール「MindPick(マインドピック)」の提供を開始 ~「goo」のビッグデータを解析・活用し、ユーザーの本音を可視化~

お知らせ

2017年8月1日
株式会社クロスリスティング
NTTレゾナント株式会社

ユーザー理解・キーワード発掘ツール
「MindPick(マインドピック)」の提供を開始
~「goo」のビッグデータを解析・活用し、ユーザーの本音を可視化~
http://www.mindpick.jp

 株式会社クロスリスティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:細田 成文、以下クロスリスティング)は、NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下NTTレゾナント)と連携し、NTTレゾナントが提供するポータルサイト「goo」の検索データやQ&Aサイト「教えて!goo」の行動データなどにおけるビッグデータを解析*1し、それを活用することで、SEO・SEM、コンテンツマーケティングに有効なユーザー理解・キーワード発掘ツール「MindPick」の提供を開始します。

■「MindPick」概要

 「MindPick」は、「goo」などの国内大手ポータルサイトを中心とした提携ネットワークにおける大量の検索データと国内最大規模のQ&Aサイト「教えて!goo」の行動データを解析処理し、任意のキーワードに興味関心の高いユーザーの属性やライフステージ、また”悩み”や“疑問”などインサイト(本音)をキーワードとして発掘・可視化することができるツールです。

URL:http://www.mindpick.jp

■名称の由来

 MindPickの名称は、ユーザーのMind(思考・本音)をPick(選ぶ、選び取る)するツールであり、またツールを利用した分析作業がユーザーの思考をPick(つるはし)で掘っていくということから由来しております。

■「MindPick」の特徴

 MindPickは、「データの質」「データの量」「操作性」の3つの観点に特徴があります。

・データの質

 「goo」などの大手ポータルサイトにおけるユーザーの「検索行動」や「Q&A閲覧行動」のデータを利用しており、また同データはユーザーの実行動データ(類推等を含まない)であるため、分析結果の信頼性が非常に高く、ユーザーの本音を含むオリジナルな発見ができます。

・データの量

 分析に使用するユーザーの「検索行動」や「Q&A閲覧行動」のデータは、約1億UB/月間にのぼり、分析サンプルとして十分なデータ量を有しており、様々な分野でユーザー行動を網羅的に読み解くことができます。

・操作性

 シンプルなUI/UXにより、分析をしたい”キーワード”の投入から3ステップで「キーワードに興味関心の高いユーザー」の属性やライフステージ等のプロファイルやインサイト(本音)のキーワードの把握が可能です。
 MindPickで発掘したキーワードやそれに付帯する属性情報等からユーザーを理解することで、SEOやコンテンツマーケティング、インターネット広告でのターゲット選定やランディングページやクリエイティブの改善、また商品企画など様々なデジタルマーケティング施策において、より効果的なアプローチが可能となります。

■料金プランについて

 MindPickは、登録制のサービスとなります。ご利用いただくにはMindPickのサービスサイトから会員登録が必要です。料金は初期登録料10万円(税抜)、利用料月額10万円(税抜)から利用可能です。

■今後について

 クロスリスティングとNTTレゾナントは、MindPickを「教えて!goo」におけるターゲティング広告など、幅広い分野での活用も進めていきます。そこで得た知見を展開し、今後も複雑化するデジタルマーケティング領域において、効果的なマーケティングアクションの実現に向けて、新サービスの開発に努めてまいります。

 

※ 記載されている会社名、製品名またはサービス名は各社の商標、登録商標または出願中の商標です。

 

以上

【補足】
(*1):データは個人が特定されない形での利用です。

本件に関する問い合わせ先

株式会社クロスリスティング 齋藤、鈴木 03-5728-1890 mindpick-info@xlisting.co.jp

NTTレゾナント株式会社 成田、立石 03-6703-6250 pr@nttr.co.jp

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - その他サービス